お受験インデックスは有名幼稚園受験・私立国立小学校受験情報の総合サイト

お受験インデックス [首都圏版(東京・神奈川・千葉・埼玉]  
 総合トップ > 小学校情報トップ > 小学校受験何でもQ&A > A13
  Q13 質問
試験の日はどんな靴や靴下で行ったらいいの?
  A13 回答
昔は「普段着とよそ行き」という考え方が定着していました。面接や試験は、まさにその「よそ行き」の最上級の場と言えるでしょう。最も礼を尽くす、という意味で、男女共に黒の革靴をお薦めします。

男の子は、黒のスリッポンタイプなど手間がかからないものがよいでしょう。靴下は、白の通常の長さのものがよいと思います。
女の子は、お洒落やおめかしをするための靴ではありませんので、エナメル素材やリボン付の靴は避けましょう。白の三つ折りの靴下、甲をベルトで止めるタイプの黒の革靴がよいと思います。
靴は、前もって準備をして履き慣れておくとよいでしょう。サイズにも気をつけてください。雨の場合は、長靴でかまいません。
お父様は黒の革靴、お母様は黒の飾りの無い5センチほどのヒールが一般的です。

また、受験する学校の生徒さんが履いているような靴を選ぶのも一つの方法です。説明会や見学会の時に確認しておきましょう。
協力:
ウイズ幼児教室 MBキッズカレッジ/ママンベビー用賀教室 慶応会幼児英才教室 さいとう幼児教室 スマイル幼児教室 すみれ会練馬幼児教室 東京英才学院 トゥモローハウス +プレジャー 山手チャイルドスタディ 幼児教室マナーズ
※「小学校入試 何でもQ&A」は合格を保証するものではありませんが、ご覧頂き、万全の準備で自信を持って試験に臨んでいただけたら幸いです。
[管理・運営]有限会社幼児教育情報センター   Copyright(C)お受験インデックス. All Right Reserved